あゆみん

見た目25歳。中身は永遠に3歳のこども。な、あゆみんの頭と心と体を書いていくブログ☺︎

衝撃の事実。そこにいる「他人」は、実はあなたが育てている。ー2-

 

ayu-minmin.hatenablog.jp

 

↑これの続き♬

 

 

さあさあ、耳の穴はかっぽじっていただけただろうか??(^^♪

(かっぽじってなかったら、ソラマメ詰めるよ(^^♪ )

 

《 そこにいる「他人」は、実はあなたが育てている。》

を証明している途中でした。

 

 

で、3段階ある「他人」のうち、

 

 

 

最後は、

③本当に本当に、ちっとも見知らぬ、「他人」。笑

 です。

 

見たこともない、

声を聴いたこともない、

匂いも嗅いだことがない、笑

触ったこともない、笑

舐めたこともない、爆

そんな、「他人」。

 

 

THE 「他人」。

 

 

全くもって、自分とは無関係な、「赤の他人」。

 

赤どころではないな、真紅、いや、 ワインレッドの他人。

 

(安全地帯も驚くくらいの「他人」)

 

ワインレッド色に染めたくなるくらい、

 

 

 

そのくらい、

自分とは何のかかわりもないし、

 

微塵も影響なんて与え合っていない(と思われる)「他人」。

 

 

以後、ワインレッドの他人を玉置浩二って呼ぶことにするね(^^)/

 

 

 

 

果たして、

こんなワインレッドくらいの他人までも、

 

実はあなたが育ててるといえるのだろうか????( ゚Д゚)

 

 

 

 

《 そこにいる「他人」は、実はあなたが育てている。》が、

証明できるのだろうか!!!????

 

 

( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

 

 

 

 

嘘だろ???!!!

 

証明なんて、できやしないだろ・・・!!!!???( ゚Д゚)

 

まさか・・・・・!???

 

できるってのかい・・・・!!!??( ゚Д゚)

 

ぎゃふんと言わせてくれるのかい・・・・・!!!??

 

いいや、僕は信じないぞ・・・・???!!

 

いやでも、ぎゃふんと言いたい気もするぞ・・・・・??? ( ゚Д゚)    

 

 

 

 

 

 

いい具合に疑い尽くしたので、証明してしんぜよう(^^)/

 

 

 

例えば、

 

「あなた」が駅で、「玉置浩二」とすれ違ったとする。(仮定)

 

玉置浩二=ワインレッドなくらい赤の他人ね。③の、ちっとも見知らぬ「他人」ね。早速説明付けた。笑)

 

 

 

その時「あなた」は、

 

歩道の端っこを、

 

スマホも見ず

音楽も聴かず、

雨ニモ負ケズ

タンも吐カズ、

 

きちんとまっすぐ歩いていた。

 

まるで、模範生のように歩いていた。

 

 

 

そこに、

 

いきなり後ろから玉置浩二」が登場した。

 

 

そして、

玉置浩二」は、「あなた」の背後から、

あなたの華奢な肩にぶつかって、走り去っていった。

 

 

 

しかも、「玉置浩二」はすれ違いざまに舌打ちをした。チッ!

 

 

・・・・許せない。非ジェントルの極み。

 

 

 

謝りなんてしない。

飛んできたのは謝罪ではなく舌打ちだ。

 

 

 

「あなた」は模範生のように歩いていただけなのに、

玉置浩二」側が、舌打ちした。

 

 

 

本当は、チッ!は、「あなた」のセリフでもおかしくない。

 

 

 

強く強く、それはもう強く、チッッッ!て舌打ちしたいくらいだ。

 

 

 

だって、

「あなた」は何も悪いことしてないのに、

 

見知らぬ無関係な(と思える)「玉置浩二」がぶつかってきて、

 

しかも、舌打ちまでされたんだもん。

 

 

 

 

ムカつくよね(^^♪。(勝手に想像してムカつく。♡笑)

 

 

 

 

 

そこで!!

 

問題はそこで、だ。

 

そこで、だ!!

 

 

 

 

玉置浩二」は、本当に、 「あなた」とは、無関係なのだろうか???

 

 

【「あなた」は全くもって悪いことをしてないのに】という事実は、

本当なのだろうか???(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・。( ゚Д゚)はん?

 

 

 

 

 

 

当たり前じゃ!!

 

こっちは模範生のように歩いてただけじゃ!

 

悪いことなんてしてないわ!!!!

 

雨ニモ負ケズ歩いてただけだわ!!!!!

 

なにが

「本当なのだろうか?(´・ω・`)じゃ!

すました顔で問いかけてんじゃねぇ!!!((((;゚Д゚)))))))

 

 

と思ったそこのあなた。

 

私そういうの聞くと仔犬のように怯えちゃうから、言わないでねm(_ _)m 笑

 

 

 

そんなに怒るなら、説明してやるっ!

 

 

それでは、

昨晩へタイムトリップしてみよう。

 

 

 

昨晩も、「あなた」は同じ駅を使いました。

 

「あなた」は1日働いて疲れて、なんだかイライラしてました。

 

 

で、イライラを解消するかのように、

クッチャクッチャとガムを噛んでいました。

 

 

で、駅を降りたところで、

あなたはガムを口から出したくて、

銀紙を探しました。

 

 

でも、ありません。

 

なんてこった。

 

包みたいのに、包めない。

 

 

募りゆくイライラ、、、。

 

 

味のなくなったガムを、これ以上噛んでいられるか!

 

 

アゴが外れてまうわ!!!

 

 

でも、包めないから捨てられない、、。

 

でも出したい、、。

 

 

そんな葛藤があり、

 

あなたはついに、

「いいや、ペッてしちゃえ( ̄▽ ̄)ノ」 って思い、

 

駅近くの道路に、吐き捨てます。

 

その、味無しガムを。ポーンと。

 

 

あなたのイライラは、

ガムをポーンと吐き出したことにより収まりました。ふぅ(´Д` )♡

 

 

 

 

ところが、

 

その吐き捨てたガムがある道路を、

 

玉置浩二」の『奥さん』が歩いてきます。つかつか。つかつか。

 

 

 

 

駅の近くには、イオンスーパーがありますからね。

玉置浩二」のために、この奥さんは夕飯のお買い物をしに行きます。

 

今日の夕飯は何にしようかしらん♫って、

ルンルン気分で歩いてきます。

 

 

玉置浩二」の好物はきっと、ビーフストロガノフです。

 

だから、牛肉とか赤ワインとか、買うんでしょうね。

買わないかもしれないけど。

 

 

 

 

そしたら、

玉置浩二の奥さん」は、ルンルン気分なので、

下なんて向いて歩いてませんので、

 

 

そのガムを踏んでしまいます。

 

 

 

ねっちょりと。 おおん(~o~)

 

 

 

 

玉置浩二の奥さん」は、

たちまち、

悲しい気分になってしまいます。(T . T)

 

 

 

 

 

誰よ!!!

こんなところにガムを吐き捨てたのは!!!!

 

 

 

浩二に買ってもらったお気に入りの靴が、

バッタベタのネットねとになっちゃったじゃないの!!!

 

 

穏やかな顔してるけど、内心ではめっちゃ怒っています(´;ω;`)顔に出さないタイプです(´;ω;`)

 

 

 

 

誰よ!!!一体誰なのよ!!!! と、

玉奥は、イライラしてしまいます。

(あーあ、さっきまでルンルン気分だったのに(´Д` ))

 

 

 

 

 

 

イライラが抑えられない玉奥。

 

 

で、その玉奥は、 お買い物を終えて、お家に帰っても、

イライラは収まりません。

 

 

 

ビーフストロガノフをつくりながら、ぶつくさ文句を言っています。

 

 

 

 

 

そこへ、旦那の「浩二」が帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

「ただいま マイ ワイフ〜〜♫」

「今日の夕飯はなにかな〜〜♫??(^ω^)」

 

 

 

 

 

と、上機嫌で。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

ワイフである奥さんは、 そんな上機嫌の玉置浩二にイラつき、

 

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

また文字数オーバーしました。笑

 

なんで・・・・???

そんなに・・・・????笑

 

 

 みんな飽きないでーーーーー(ToT)/~~~♡

逃げないでーーーーーー(ToT)/~~~♡

 

 

チャンネルはそのままでよろしく!!♡♡( *´艸`)←

 

 

次回こそクライマックスの最終回です。あっは(^◇^)