あゆみん

見た目25歳。中身は永遠に3歳のこども。な、あゆみんの頭と心と体を書いていくブログ☺︎

『なんで〇〇してくれないの?!」って理由を求めるのは愚行。

こんにちーかま!

あゆみんです(*゚▽゚*)ノ

 

 

 

梅雨ですね~。

湿度高いと、本当に汗だくで気持ちが悪いです。

あ、実際にはまだ梅雨じゃないんだっけ?

でも、気分的に梅雨なので、梅雨です。。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

 

梅雨だと、イライラーってするよね

 

湿気多いと、ジメジメして、気分悪くなるよね。

 

ジメジメしてると、ストレス溜まるよね。

 

ストレス溜まると、短気になりやすいよね。

 

 

(短気の話につなげたいだけ)

 

 

 

今日はね、

本当にちょっっとしたことなんだけど、

少しの言葉遣い・言い方によって

短気が起こって喧嘩になっちゃうの

やだよねーーーってお話なのね。

 

 

 

 

本当にちっっっっっっっっぽけなお話なんだけど

 

 

 

よく

 

旦那さんが気を利かせてお買い物をしてきてくれたのに

奥さんの望むものではなかった。

で、奥さん怒る。旦那さん拗ねる。

 

みたいなお話聞くじゃない?

 

 

 

奥さんが部屋を片付けたら、

旦那さん「なんで勝手に動かすんだよ」

奥さん「だったらそう言っておいてよ」

 

 

みたいな話とか。

 

 

子供がなんども勉強でわからないことがあった時

母が「なんでそんなこともわからないの」

子供「だって・・・」

 

 

みたいなのとか。

 

 

 

 

いま、家族の例を出したけど

お友達でも上司部下とかでも一緒。

 

 

でも、家族だと、気を遣わないから

こういうやり取りになってしまうことって

比較的多めだと思うのね!

 

 

 

 

でね、

 

3つとも共通してるのが

 

「なんで〇〇しちゃったの」

「なんで〇〇できないの」

 

とかいう、

 

過ぎたことの理由を「なんで」と聞いちゃう言い方である

という点。

 

 

 

もちろん、

旦那さんが気を利かせてトイレットペーパー買ってきてくれたのに

それじゃないわよって時、奥さんが、「なんでWHY?!」

ってなってしまう気持ちももちろんわかるよね!

だって、「え。なんで?」って。

 

理由がわかんないから、そうやって言葉に出ちゃうよね。

 

でも別に、

「それには最近のトイレットペーパーにはこういう最新の種類のものが出ておりまして、それを使うと健康面でプラスの影響があるという理由がありまして、故にこのトイレットペーパーにいたしました」なんて返答が来てもまた、

 

奥さん的には

「そういう答えを求めてるんじゃないわよアホタレ」

っていう気持ちになるんだろうけど。笑

 

 

大半はさ、

 

奥さんが

「それはうちで使ってるやつじゃないわよ!」

「なんで確認もせず買ってきちゃうのよ!」

って言ってもさ、

 

旦那さん

「え・・・なんでと言われても。。。」

「トイレットペーパーなんて種類あるんか。。」

「気を利かせたつもりだったのに。。」

「なんでって、、理由なんて、、わかんないよ特に。。」

「そんなこと言われるなら、買ってこなきゃよかった。。」

って気持ちにならない?

 

 

旦那さんになったことないから詳しくはわかんないけど、

だいたいそうだと思うのね!笑

 

 

 

同じように、

 

旦那さんのお部屋を片付けた奥さんに

旦那さん「なんで勝手に書類移動しちゃうんだよ!」

    「知らないくせに勝手にいじるなよ!」

奥さん「えっなんでって、、だって乱れてると思ったから綺麗にしようと思って。。

   「だっていつも私掃除してるじゃない!」

   「そんなこと言うなら、事前に言っておきなさいよ!」  

   「見た目がどう見ても汚いから、掃除してあげたんでしょうが!」

   「だったら今後は自分で掃除しろドアホ!」

って気持ちになる。

 

(あ、想像上ね!一例として)

 

 

 

 

また、子供と親パターンだと、

 

子供がなんども同じ問題を解けずに

親が「なんで何回も同じこと言わせるのよ!!!」

  「いつになったらできるようになるのよ!!」

子供「(;_;)」

  「なんでって。。。僕だってわかんないよ(;_;)」

  「いつになったらって、、、そんなのわかんないよ(;_;)」

  「怒られるのやだよ怖いよ、、

  「勉強怖いよ、、、」

って気持ちになる。

 

 

 

 

なんで〇〇してくれないの?

なんで勝手に〇〇しちゃったの?

 

って、

 

よく出るフレーズだと思うのだけど、

 

 

別に、それを言ってる当本人も、

本当に理由が知りたくて、理由を知れたらハイオッケー解決♪♪

って言うつもりで言ってるんじゃないと思うのね。

 

うん、

本当に理由が聞きたくて、

「なんで?」って言ってるわけじゃないの。

 

 

 

 

 

だったら、

「なんで〇〇してくれないの?!」

ってフレーズ

ちょーーーーーーーーーーーー、不便じゃない?ww

 

 

なんでこんなセリフあんのと思うw

(なんで って使ってる。笑)

 

 

 

だって、

「なんで」と聞かれた方も、理由なんてわからないし

「なんで」と聞いた方も、別に理由を求めてるわけじゃないし

 

(大半の場合)

 

 

故に

「なんで〇〇してくれないの?」

「なんで〇〇もできないの?」

「なんで〇〇しちゃったの?」

 

というよく耳にするこのフレーズたちは

私たちの人間関係に

大変、悪影響を及ぼしてくれていたのですね!!

 

 

 

なんたる!

 

メンタル!

 

 

「なんで」め・・・・

 

 

悪魔のワード・・・

 

 

 

じゃあどうしたらよいか?

 

 

私たち、癖のように

「なんで〇〇してくれないの」系の

なんでWHY型疑問文使っちゃってるのに、、、

 

 

どうしたらいいってのさ!!!

 

てんでわからねえや!!!

 

 

 

そいう江戸っ子気質のみなさま。

 

 

ご安心ください。

 

 

簡単な、言い換えの方法が、あります!!!!

(なんとか細胞は、あります!風)

 

 

 

 

↓ 言い換えの方法 ↓

 

「なんで〇〇してくれないの?」

▶︎まずは、感謝の意。「ありがとう」「その気持ち嬉しい!」

 (相手は決して私を嫌がらせるためにやったわけではないのだから)

▶︎「次は、こうしてくれたらもっと嬉しいー!喜びー!」

▶︎「でもね、こうされたら私は実は悲しいんだ」

 

 

「なんで〇〇もできないの?!」

▶︎そもそも、これ系は言わない。笑

   (できない理由がわかっていたら警察はいらない(警察?))

▶︎「こうしたら楽しいかも!やってみる?」

▶︎「え!私も一緒にやってみよっかな!いい?」

▶︎とか、場合によりすぎるねw

 

 

「なんで〇〇しちゃったの?!」

▶︎「これ、〇〇したのは何かする途中だったー?」(軽めに、気にしてない風)

▶︎「〇〇するなんて、やるじゃん!え、詳しく聞かせて!!」(逆に興味ある風)

▶︎「ごめんねえ。察してあげられなくて。」

▶︎「今よかったら、聞かせてくれる?」(言ってもいいよの環境整えてあげる風)

 

 

 

 

書いてみたら、難しかった。笑

 

 

 

 

 

とにかく、

ストレスがあったり、

心にゆとりがないときは

短気になりやすいし、キレやすいのだから。

 

 

言い方ひとつで

相手をキレさせるか

相手の本音を汲み取ってあげられるか。

が決まっちゃう。

 

 

一度キレてしまったら、

そのあとってなかなか大変じゃない??

すぐ修正する雰囲気ではなくなってしまうし

感情的になってるし。

 

さらには

キレてる相手からは同じような脳波が伝わって、

自分もなんだかキレてしまう。。

OH……悪循環、、、

みたいなことにもなりかねませんもの。

 

 

 

 

でも

逆に考えて見たら

「言い方ひとつで、相手の本音を汲み取ってあげられるチャンス!」

にもなるんだよね!

 

 

 

言い方ってすごいよね。

言い方、言葉って、

偉大なパワーをお持ちでいらっしゃる。

 

 

 

いつもの癖で

「なんで〇〇してくれないの?」

とか口から出てしまいそうだけど、

 

そこを、

すぐに転換できるかどうかが、

良好な関係を続けるコツなんだなー٩( ‘ω’ )و

 

 

 

そもそも

本当に相手は

嫌がらせしようとか

陥れてやろうとか

そんなつもりで言ったりやったりしてるわけはないんだから

 

 

まずは自分が

 

「おっと。すれ違い生じそう!」って落ち着いて、

 

「相手はどんなつもりだったのかな?」

「相手はどんな気持ちだったのかな?」

 

って思う意識を持っていれば、たいていのことは、よし!

だよね!!

 

 

 

結局は、相手への愛とか敬意があるか

なのかもしれない。

 

 

 

というお話でした。

 

 

 

 

待てや!!!

要は「思いやり」かい!!!!!

 

 

みたいなね!!!!!

 

 

 

 

そうです!

ざっくりまとめれば、思いやりです!!!!!笑

 

 

 

 

小学校の時から、

黒板の上の壁に貼られてたよね?

「思いやりの心を持ちましょう」って。

 

 

f:id:ayu-minmin:20170525123122j:plain

うん。こういうの!!笑http://www.owariasahi.jp/touei-e/info/2015/12/27/

 

 

 

 

 

 

 

思いやりをいつも心に。

 

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

 

今日も大切なお時間おこころ使って読んで下さりありがとうございました!

 

 

 

 

あゆみんより